ブログ

一回でしっかり白く、オフィスブリーチ。

こんにちは、笑顔生活コンサルタントのモトシです。

前回は歯に色が着いてしまう理由についてお話しましたね。

オフィスブリーチ

今回はいよいよホワイトニングの話です。

その中でも、一般的にホワイトニングと聞いて多くの人がイメージする、

歯科医院へ行ってその場で白くする「オフィスホワイトニング」についてお話しましょう。

内面に入り込んでいる着色には薬液が必要になります。

歯の表面に薬液を塗ると中に浸透していきます。

ある程度浸透したところで、薬液を反応させるために一定の波長の光を照射します。

そうすると歯の中に浸透した薬液が、着色成分を細かく分解します。

細かい話ですが、成分を取り除くのでは無いんです。細かく、短く、ぶつ切りにするイメージです。

しっかり管理しながらホワイトニングを行う事が出来るので、強い薬を使う事が出来ます。

ですので、一回でしっかりと白くなったと実感出来ると思います。

しかし、強い薬を使うので、反応しきれずに残った薬液が、

一時的に歯がしみるという感覚を引き起こす事があります。

薬液はその後も徐々に反応しますので、基本的にはしみる状態はしばらくすると治まります。

また、どれぐらい歯の内面に着色がついているかは歯によってバラバラですし、

歯そのものの色も少しずつ異なりますので、ホワイトニングの効果もある程度ばらつきがあります。

特に犬歯は少し色が濃い人が多いと思います。

ですので、満足するまでには何度か通っていただく必要がある場合が多いです。

一回である程度白くなりますので、お急ぎの場合には適していると思います。

次回は毎日徐々に白くなるホワイトニングについてお話しましょう。

あなたが笑顔で過ごせる事を願っています。

 

和泉市唐国町3-11-3 どい歯科医院

土井基司

Share Button
キッズスペース完備

大阪府和泉市唐国町3-11-3

電話番号 0725-53-0567

診療メニュー

  • セレック
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 親知らず
  • 顎関節症
  • キッズスペース完備

医院情報

  • 店舗
  • 詳しくはコチラ
  • お客様の声
  • どい先生コラム

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • 医院紹介・アクセス
  • スタッフ紹介
  • 診療メニュー
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 新着情報
  • お問合せ
どい歯科医院|和泉中央の笑顔あふれる生活を届ける歯医者