ブログ

映画で見るような矯正って何?

こんにちは、笑顔生活コンサルタントのモトシです。

アメリカの矯正

前回、「チャーリーとチョコレート工場」に登場した歯医者さんに少し触れましたね。

その歯医者さんが使っていた矯正器具はすごい物々しかったですね。

顔全体にすっぽり被る様な形で、ちょっと怖い感じがしたんじゃないでしょうか。

実はあれは、あまり誇張表現ではなく実際に現役で使う場合もある器具なんです。

とは言っても、日本ではあまりにハードルが高すぎて、ほとんど使って無いと思います。

しかし、アメリカなんかでは歯並びに対してとても強い意識があるので、

ほとんどの人が歯の矯正を行っているようです。

例え、矯正をしてない人でも、したくない訳ではなく経済的な事情で出来ないという場合が多いそうです。

そんな中、必要であればああ言った物を使ってでも歯並びを治したいと思う人が多いんですね。

確かに、いろんなアニメやドラマでも多くのキャラクターが矯正器具をつけていますね。

でも、日本ではそこまでする人は少ないです。大きな装置を使えば歯も早く大きく動くのですが、

「やっぱり、そこまでするのは…」と思ってしまいますね。正直、自分が受ける立場でもそう思います。

矯正治療は費用も期間もかかりますので、

それぞれ自分にあった色々な選択を歯医者さんと相談してじっくり決めるのが良いと思います。

あなたが笑顔で過ごせる事を願っています。

 

和泉市唐国町3-11-3 どい歯科医院

土井基司

Share Button
キッズスペース完備

大阪府和泉市唐国町3-11-3

電話番号 0725-53-0567

診療メニュー

  • セレック
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 親知らず
  • 顎関節症
  • キッズスペース完備

医院情報

  • 店舗
  • 詳しくはコチラ
  • お客様の声
  • どい先生コラム

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • 医院紹介・アクセス
  • スタッフ紹介
  • 診療メニュー
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 新着情報
  • お問合せ
どい歯科医院|和泉中央の笑顔あふれる生活を届ける歯医者