ブログ

虫歯じゃないのに歯がしみる!!

こんにちは、笑顔生活コンサルタントのモトシです。

知覚過敏

冷たい水を飲んだ時とかに歯がしみた経験ってありますよね。

「あ、これは虫歯かも!」と思って歯医者に行くと思います。

で、虫歯が見つかるとそれを治して、「あぁ良かった」となるわけです。

けど、「あれ?虫歯が無いぞ。」って場合もあるんです。

けど、実際冷たい物がしみるんです。

よくテレビとかで聞きますよね。知覚過敏。正確には象牙質知覚過敏症と言います。

そして軽度のも含めると4人に1人はいるそうです。

原因は様々です。

歯磨きの力を入れすぎて、歯が削れてしまっている。

寝てる間に噛み締めや歯軋りがあって、歯が欠けたり歯茎が下がってしまっている。

歯周病で歯の根っこが出てきてしまっている。

他にも色々あります。

基本的に知覚過敏に対するお薬や、白い樹脂を歯にコーティングして治療する事になります。

でも、どうしてもしみるのが治まらない人もいます。

そういう場合の最終手段で、神経を抜いてしまう事もあります。

本当は感染もしていない神経を抜くのは本当に勿体無いのですが、

どうしてもしみるのが治まらない場合には仕方ないですね。

「他の歯医者で1年以上、色々して貰ったけどずっとしみるんです」と来院された人も何人も居ます。

歯や神経を可能な限り残すのは、本当に大切な事で、

必要も無いのに歯を抜いたり削ったりしないのは大原則ですが、

それで、長期間日常生活に支障をきたすのであれば、それも問題だと思います。

いずれにしても、どんな治療もそうですがゆっくりと相談して一緒に考えて決めていくべきですね。

あなたが笑顔で過ごせる事を願っています。

 

和泉市唐国町3-11-3 どい歯科医院

土井基司

Share Button
キッズスペース完備

大阪府和泉市唐国町3-11-3

電話番号 0725-53-0567

診療メニュー

  • セレック
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 親知らず
  • 顎関節症
  • キッズスペース完備

医院情報

  • 店舗
  • 詳しくはコチラ
  • お客様の声
  • どい先生コラム

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • 医院紹介・アクセス
  • スタッフ紹介
  • 診療メニュー
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 新着情報
  • お問合せ
どい歯科医院|和泉中央の笑顔あふれる生活を届ける歯医者