ブログ

親知らずって抜かないといけないの?

こんにちは、笑顔生活コンサルタントの基司です。

最近、寒いですね。先週はすごく暖かかったのに急にですね。

この先1ヶ月ぐらいが1年で1番寒い時期でしょうか。

風邪とかには気をつけて下さいね。

そうでは今日は、親知らずについてお話しましょう。

親知らずを抜くのって怖いですよね。大人でもびびってしまいますよね。

町の歯医者さんとかで「これは大きい病院に行って抜いて貰わないといけません」って、

言われた事とかもあるんじゃないでしょうか。

では、今回は「何故抜かないといけないのか」からお話していきましょう。

まず、実は親知らずだからと言って必ず抜かないといけないと言うのは間違いです。

別に抜かなくても良いんですよ。異常が無ければ。

でも、そうなんです。異常が無い事が少ないんです。

昔は親知らずも綺麗に並んで生えてたそうですよ。でも、現代人の顎は年々小さくなってきてます。

だから綺麗に並んで生えるスペースが無くなってきたんですね。

oyashirazu

斜めになって中途半端に生えていると半分歯茎に隠れている状態なので、

どんなに丁寧に歯磨きしても汚れを取りきる事が出来ません。

そるとそこには細菌の棲家になってしまうので、時に大きく腫れてしまう事があります。

それに親知らずの一つ前の歯も虫歯になってしまう可能性が高いです。

だから抜く必要があるんですね。

それでは次回は「どうして大きな病院に行かなければならないのか」をお話しますね。

あなたが笑顔で過ごせる事を願っています。

 

和泉市唐国町3-11-3 どい歯科医院

土井基司

Share Button
キッズスペース完備

大阪府和泉市唐国町3-11-3

電話番号 0725-53-0567

診療メニュー

  • セレック
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 親知らず
  • 顎関節症
  • キッズスペース完備

医院情報

  • 店舗
  • 詳しくはコチラ
  • お客様の声
  • どい先生コラム

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • 医院紹介・アクセス
  • スタッフ紹介
  • 診療メニュー
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 新着情報
  • お問合せ
どい歯科医院|和泉中央の笑顔あふれる生活を届ける歯医者